日々の制作

念力で一夜にして作品ができたらいいのですが、急いで作っていい結果が出たことは一度もなく、一枚ずつじっくりと、植物を育てるように、カタツムリが這うように進めていくしかいい方法はないようです。 一枚描いたら、もう一枚。 一枚を納得するまで描ききる方が自分にはしっくりくるし、作品にも何かがこもる。 人それぞれのペースがあり、 がむしゃらに頑張るのもいいのですが、自分に合った収穫の方法を知るということも大切だと思うようになりました。 そのためには、やはりつべこべ言わずたくさん描くしかないようです。

アーカイブ
タグから検索

 

 

 © 2020 Hiroya Satake

  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン

Home                      Profile                    Works                     Contact